店名
海皇(ハイファン)  29.4点

分野
中国料理
住所
東京都中央区銀座5−8−17
電話
03−3573−0080
食事の日付
平成13年9月23日 (日)
値段
不明

<各項目5点満点、合計35点>
綜 合 値 段 プレゼンテーション
29.4 4.7 4.0 3.8
スピード 設計、雰囲気 ケア度 立地・場所柄
4.2 4.2 4.0 4.5


銀座4丁目交差点から程近いビルの6階にある、海鮮レストランです。今回は内輪の集まりで個室を利用しましたが、落ち着いた雰囲気のなかで誕生パーティを開いていただきました。
コースは海鮮づくしで、タイの刺身、これを目の前で、ピーナツオイルと醤油で和えてくれます。続いてカニ身入りフカヒレスープ、伊勢エビのおどり、毛ガニの蒸し物、車海老をボイルしたもの、このあたりまでくると、かなり圧倒されてしまいます。最初の鯛はそのまま、アラ煮のようにして、再度野菜とともに供されますし、伊勢エビは春雨と煮込んで再度登場とまったく無駄になるところがありません。帆立と中国菜、蒸し魚と続いて食事の最後は蓮の葉で包んだおこわ。これがおいしい。それとデザートはプリン状に固めたココナッツミルク。 紹興酒の酔いも手伝ってすばらしいひと時をすごすことができました。

このレストランは、「千と千尋の神隠し」の中で千の働く料理旅館の世界に通じるものがあるというパートナーのコメントには「そう言えば」と思わせる雰囲気があるのは確かです。