店名
嘉の香  26.8点

分野
京料理
住所
豊島区南池袋1−18−1
電話
5396−5510
食事の日付
平成13年7月22日 (日)
値段
7,230円

<各項目5点満点、合計35点>
綜 合 値 段 プレゼンテーション
26.8 3.0 4.0 4.2
スピード 設計、雰囲気 ケア度 立地・場所柄
4.5 4.0 4.1 3.0


和食のお店で日曜日も開いているところが中々少ないので、いざという時には助かるお店です。ここは、永谷園の新しい試みとして始めたお店で、成功すればこの池袋以外にも展開しようというところです。

ビルの地下ですが、入ると京の町家風のイメージです。飲み物は相変わらずウーロン茶。よく冷えた器にこれまたよく冷えたもろ味と和えたオクラが突き出しに出てきましたが、とてもタイミングも良く、好ましい取り合わせです。うっかりとメニューのトップページを飛ばしてしまい、注文は、京風おでんとおばんざい中心になりました。はも天に京野菜のあんかけ、おでんは、大根とトロロ、水菜とがんも、生湯葉、明石たこ、水菜とお揚げのおひたし、蛸と小芋の焚いたん、このお店の名物の穴子とごぼうのさくさく揚げ(一寸、油がくどいような気がしました)最後はぐじ茶漬け、に梅じゃこ焼きおにぎりの茶漬けでしたが、
永谷園のお茶漬けそのままの味で、締めるには、冷たい細うどんのほうが正解でした。

器もきれいだし、お客へのケアも好感が持てます。