店名
懐食 みちば  28.0点

分野
日本料理
住所
中央区銀座6−9−9 かねまつビル8階
電話
03−5537−6300
食事の日付
平成14年3月30日 (土)
値段
31,416 円
ホームページ

<各項目5点満点、合計35点>
綜 合 値 段 プレゼンテーション
28.0 4.2 3.8 4.0
スピード 設計、雰囲気 ケア度 立地・場所柄
4.0 4.0 4.0 4.0


道場六三郎さんの銀座のお店です。古くからある銀座ろくさん亭の少し時代がかった暗い雰囲気とはガラっと変わり、明るく広々とした店内が印象的です。今回はコースメニューで「懐コース」ひとり12,000円のコースでしたが、関鯖の最後の1匹を追加で注文したため、その分2,000円ほど追加されています。飲み物はいつもと同じウーロン茶。

注文する時に、おなかの具合に応じて量を減らすこともできますとメニューには書いてありますが、なかなか、あれこれ言うこともできず、出てきたものを皆平らげてしまいました。

でも、普通の人にはちょっと全体的に量が多いと思います。メニューに、本日のお品書きが丁寧に一つ一つ書かれているのは助かります。月に一度、内容が変わりますので、私達が出かけた時は弥生料理の最後の方ということでした。

前菜は床節磯焼き、蛸の酢味噌、ナマコ、子持ちワカメ、筍饅頭、菜の花の昆布〆、お椀は蛤のしんじょ、白キクラゲ、お造りは桜鯛、イカ、関鯖、焼き物が白魚、ふきのとう、焚き合わせが若芽と筍、かわはげの煮付け、口直しに胡瓜のシャーベットがでて、主食の選択が、鯛のあら煮、と伊勢海老のグリル、ご飯がへしこご飯(糠鯖茶漬け)と暖かい讃岐ウドンを半分ずつ、デザートが白玉黒胡麻あん。