店名
美々卯  26.8点

分野
日本料理
住所
中央区京橋3−6−4
電話
03−3567−6571
食事の日付
平成13年12月16日 (日)
値段
8,085 円
ホームページ
http://www.mimiu.co.jp

<各項目5点満点、合計35点>
綜 合 値 段 プレゼンテーション
26.8 4.3 4.2 3.6
スピード 設計、雰囲気 ケア度 立地・場所柄
4.0 3.6 3.5 3.6


美々卯のホームページを見ると「うどんすきは美々卯の登録商標です。」とさりげなく書いてあります。長いこと一般的に使われていると思いますが、登録商標の保有者としては、何か対策を打っているのでしょうか。

元々は大阪のお店ですが、関東地区にも横浜はじめ何箇所かにありますが、今回は京橋店です。いただいたのは「うどんすき」単品で一人前3,500円。お出汁もおいしいのですが、
煮崩れない腰のあるうどんに加え、中に入れる具の数々がどれもおいしく。うどんすきにしないでも、そのままいただけてしまいます。

思い出してみると、かしわ、蛤、ほうれん草を白菜でくるんだもの、しいたけ、切り餅、飛竜頭、生麩、あなご、にんじん、里芋、水菜、冬瓜など、それに、市場が開いている時は生きている海老がついてきます。ばたばた木箱の中で暴れるこの海老を太めのピンセットでしっかりと摘み上げ、沸き立つ出し汁の中に敢えて平然と押しつけて見ましょう。眠っていた野生の本能を目覚めさせ、パートナーにも新たな一面を見せることができる大切な一瞬です。