店名
なにわ  28.8点

分野
日本料理
住所
新宿区戸塚町1−104−19 リーガロイヤルホテル東京内
電話
03−5285−1121
食事の日付
平成14年6月2日 (日)
値段
5,544 円
ホームページ
http://www.rihga-tokyo.co.jp/restaurant/index.htm

<各項目5点満点、合計35点>
綜 合 値 段 プレゼンテーション
28.8 4.4 4.5 4.0
スピード 設計、雰囲気 ケア度 立地・場所柄
4.3 3.8 3.9 3.9


日曜日のお昼は早稲田大学大隈庭園を見下ろすリーガロイヤルホテル東京の中にある日本料理 「なにわ」でいただくことにしました。

一人3,000円の「寿司蒸し膳」でしたが、前夜たまたま宿泊をしていたため、チェックインの際いただいた割引券を使って20%引きになりました。

突き出しはくらげの梅肉和え、酢の物は大ぶりの器に魚の押し寿司、若芽、胡瓜、茗荷の載せたもの。蒸し寿司は、四角い蒸篭に酢飯をつめて、椎茸、穴子などの具を,金糸(錦糸)たまごを一杯に敷き詰めた上にのせてあります。以前、京都西賀茂の「ふきあげ」でいただいた蒸し寿司のおいしさを思い出しました。

最初は、あまりに熱く、ごはんを具と一緒に「フーフー」吹きながら口に入れて、それでもまだ熱く、口を開き加減にして熱を冷ましながらいただきます。やっと半分ぐらい食べ終わったあたりから、寿司飯と甘く焚いた具のハーモニーをじっくりと味わう余裕が生まれます。単品もありますが、お薦めです。