店名
Le Raisin  28.9点

分野
フランス料理
住所
1 Place de lユHotel-de-Ville CH-1096 Cully
電話
021-799-2131
食事の日付
平成15年8月6日 (水)
値段
410スイスフラン
ホームページ
http://www.relaischateaux.com/raisin

<各項目5点満点、合計35点>
綜 合 値 段 プレゼンテーション
28.9 4.0 4.0 3.9
スピード 設計、雰囲気 ケア度 立地・場所柄
4.1 4.3 4.2 4.4


ローザンヌ市内からレマン湖にそって北東に車で20分ほど出かけたクリー(Cully)村にある2つ星のレストランです。

いただいたのは一人179フランの魚を主体としたコースです。魚のコースなので仕方がないのですが、本当に前菜からメイン二品まですべて魚づくしで少々驚きました。

アミューズは白い大きめの四角い皿に懐石のつき出し風に、トマトのムース、メロンスープ、魚のカルバッチョ風のものがきれいに並べられて来ます。

最初は鯛(Red Snapper)ですが、鯛の身をあぶって上にトマトのすりおろしを乗せ、大型の灰皿状の丸い真ん中が浅いシルクハット状にくぼんだ中のスープに入れ、周りにパプリカを散らしたもの。お皿がいつも良く暖められて(むしろ熱いくらい)いるので、たべ終わってもまだ暖かいのには感心しました。

次がタラ(Cod Fish)でしたが、ポテトの付け合せにカレー味、これまたパプリカを散らしたものでした。最後のメインがTurbot(カレイ)をバターでソテー、セロリにサフランソースを和えて固めた上に乗った酸味と割と塩気の強い料理でした。

チーズのワゴンではロクフォールチーズと地元のグリュイレールを選びました。なかなかチーズワゴンに乗せられた種類を覚えて理解するのはたいへんです。

デザートはフルーツゼリーにムスカデ、これにイチゴのシロップをかけたもの。アプリコットのコンポートにマスカルポーネ。これにミントの葉をのせたものをいただきました。

こぢんまりとした店内は、白とピンクを基調に全体をエレガントな雰囲気でまとめています。