店名
ロゼッタ  25.6点

分野
洋食
住所
東京都渋谷区恵比寿南1−21−20EN恵比寿ビル1F
電話
03−5721−6277
食事の日付
平成13年10月08日 (月)
値段
15,937円

<各項目5点満点、合計35点>
綜 合 値 段 プレゼンテーション
25.6 3.5 3.5 3.8
スピード 設計、雰囲気 ケア度 立地・場所柄
3.4 3.6 3.8 4.0


恵比寿のスカイウォーカーを恵比寿ガーデンに向かい、JRの陸橋を渡って線路よりに恵比寿駅方面に戻った2つ目の角を左にあがった左側と、初めて行くには少しわかりづらい場所にあります。

メニューはシェフのおまかせコースが3種類(5千円、7千円、1万円)とアラカルト。ここは、魚のカルパッチョが得意ですと説明がありました。ただ、おまかせにしても三種類とも同じ書き方で、内容がわからず、メニューを読む楽しみがありません。結局、アラカルトで行くことにしました。 飲み物は、カンパリにシシリア風オレンジ・ジュースを混ぜたものです。これは、おいしかった。

サラダはパルミジャーノと生ハムをのせたロゼッタ・サラダ、とハーブのサラダ。パスタは上に水菜とイクラをのせたオマールエビの自家製フェタチーニ、メインは魚介のロースト盛り合わせ、これは、ホタテ、手長エビ、大きなバイ貝、サザエ、メジマグロの表面を焼いてたたき風にしたもの。この上にローズマリーをのせてローストしたものです。折角豪快な盛り合わせなのに、一緒についてきたレモンが不釣合いなほど小さいのが気になりました。 三連休の最後の日ということで、仕方がないのかもしれませんが、魚介の鮮度も若干不満でした。 デザートはチーズ・ケーキ、飲み物はエスプレッソで締めました。
ナイフとフォークに加えて箸をならべ、プレートや器も食材、メニューに合わせた斬新な和風のものでチャレンジしています。 
全体的に狭さは気になりますが、フレンドリーな従業員に救われます。